人妻の性態(川尻邸とは関係ございません)人妻の性態

喫茶店の人妻さん

先月半ば過ぎに初のセックス。
その後タイミングがなかなか合わず、軽くドライブしたりの、ほんの短い時間のデート、手を繋いだり、軽くキスをしたりのみでした。

23日の昼間にはツリーを見に行ってみたいとのリクエストがあったのですが、私の都合的にちょっと難しく、翌日はなおみさんがお家で旦那さんと過ごすので、クリスマスデートにはギリギリの本日リクエストに応じて参りました。自営の特権とは言え・・・後でキツいぞー(^_^;)

クリスマスイベントに掛かると、普段からは考えられない様な渋滞になる(笑)
少しだけ警戒していたのですが、さすがに平日昼間、すーっと行ってこられました。まぁ本来なら照明が灯ってからにしたい所ですが、夜7時の解散ともなれば仕方ありませんね。


朝は比較的早めの午前8時に合流。
私はいつも通りの6時起きですから、寒い中朝から洗車してきました。
乗り換えからまだ数ヶ月ですが、洗ってみればそこそこの汚れ、ピカピカでデートは気持ちいい(笑)合流するなり「ピッカピカですね(笑)」と気付いてくれるとこもいいなぁ。潔癖は困るけど、キレイ好きはいい(笑)

のんびり走って約二時間のドライブ。山道に入って車の少なくなった所で軽くキス。
目的地について、プレゼントを渡し早速着けて貰うと素直に喜んでくれて、手を繋いだり、腰を抱いたりしてお散歩。
平日の午前中とあって人影も少なく、物陰で時折キス。初めてキスした時には身体を硬くしていましたが、キスの度に熱が入り、少し身体を触ってもため息が出ていました(^^)

早めのランチに入って「この後どうしょうか?」と尋ねてみると「お任せします」と返事があり、手を握って「ラブホ?それとも家に来てくれる?」と聞き返すと「お家、いいんですか?行ってみたい。」で、初めてのお家お招きです。


お腹は空いていないので、スパーリングと果物だけで乾杯。
今まで話題にもなりませんでしたが、なおみさんキッチングッズのマニアな様でオーブンからミートテンダーまで「いいなー」「これ持ってます」とはしゃぎ、居間に座る時間よりキッチンのスツールの方が長いくらいだったかも?(笑)

ソファーに移って残りを飲み終わる頃にはすっかりリラックス。キスしながらソファーに押し倒して身体中を撫で撫で。「お風呂入らなくちゃ」と言われたのですが、朝出掛けにお風呂に入ってきたことは車で分かっていましたし「酔っ払ったまんまじゃ危ないよ」と止めてそのまま。

前回は初めての関係でもありますし、なおみさんにとっては初めての不倫でもあった様なので、とにかく優しくロマンティックになるように、あまりイヤラシくならない様に気を付けてのセックスでしたので、クンニやフェラチオなんかはしなかったのですが・・・今日はもう少し踏み込みたい(笑)明るいのが苦手ななおみさんの為に、一旦ベッドルームに移りカーテン。ベッドに座ってお互いに脱がし合い。但しベッドランプつきで(笑)

ショーツの縁から濡れていることを確認して、下着を取りまず指で刺激。溢れてきたヌルヌルしたものを指にとりながらなるべくそーっと、ちょっとしつこくない?ってレベルで10分ほど刺激すると、小さく「あ、イク」と声をあげて腰がビクビクと震えるのを確認。髪と顔を撫でてから、顔を下半身に移してクンニ。「恥ずかしい!ダメです!」と身を捩りましたが、太腿の内側辺りの刺激に直して、再度少しずつ舌を近づけると拒否は無くなり、いい感じに反応。クリが感じるのは分かっていますし、同様にあそこに指を入れられることに抵抗があるのも分かっていますので、手は胸と腿に回してひたすらペロペロ。すぐに再びビクビクとしたので、さらに続けると「イッた後は痛いです」と言われ終了。

そのまま挿入とも思ったのですが、肩で息をして苦しそうでしたので、添い寝して頭からデコルテまでを撫で撫で。

しばらくそのままでいたのですが「ゆうさんとのセックス気持ちいいです。だからゆうさんも気持ちよくなって」と小さい声で言われゴム装着。正常位であてがうとわずかに抵抗を感じた後スルッと根本まで。感じると眉を寄せて少し苦しそうな表情になりますが、それがまたセクシー。


浅く浅く浅く深く・・・繰り返すと5分ほどでまたビクビクと身体を震わせてくれましたが、その後身体から力が抜けたようになってしまったためピストン運動は10分程で終了。深く挿して動かさない様にしながらキスを繰り返すと、口から手が離れて「ごめんね」と泣き始めました。

「どうして?」と聞き返すと「ちゃんとイカせてあげられなくて」と言うので「俺こそごめんね?沢山意地悪しちゃったから疲れちゃったよね?」と答えると「意地悪だったの?すごくやさしかったしこんなに気持ちよくなったこと無いよ」と言ってくれました。もー可愛くて仕方なくなり、キスキスキス(笑)やっと笑ってくれたので、また泣かせてもとペニスを抜いてハグ。

お風呂では私がイケなかったことを気にするので、少し握らせてしごいて貰いましたが、たどたどしくてイクのはちょっと無理な感じ。ただこちらに合わせてくれようとしているのは伝わりましたので「ありがとう」とおでこにキスするとくすぐったそうにして笑ってくれました(笑)

運転が出来ないので、少し早めの5時半出発。結局なおみさんの自宅最寄り駅まで一緒して解散でした。

おそらく旦那さんが帰ってきたと思われる9時まで、ラインのメッセージが続いていたので対応しながらお仕事。まーまー捗りました(笑)

札幌の主婦とラブホ