女性専用風俗が人気急増

女性向け風俗のエロ過ぎる実態 

風俗店は男性のものというイメージがあると思いますが、数少ないが、女性向けの風俗店もあるます。
しかも、今女性専用の風俗店が密かな人気になっているというのです。
これは気になりますよね。今回は女性向け風俗のエロ過ぎる実態を!

■女性専用風俗店の実態は?
女性専用風俗店と聞いてどのようなものを思い浮かべますか?

男性の風俗と同じようにジャンル分けがされております。
女性専用風俗の場合、大きく分けて3つ
「性感マッサージ」
「出張ホスト」
「レズのデリバリー」
というデリヘルが中心となった形態です。

女性は男性とは違い、その人の容姿やスタイルなど視覚から得られる情報では興奮しない、快楽を得る材料にはならないことが挙げられます。
多くの男性から選ぶと言うことは別にどうでも良いサービスというのが女性の考えなのです。

サービス内容などは、女性は風俗に快楽だけを求めに来ておらずセラピストやホストなどとの関係性を重要視する傾向にあるのです。
なので一度サービスを体験しその男性との相性がよければ他の男性には流されず、本当の恋愛関係のような絆を感覚的に求めることがあるようです。

■女性専用風俗店(女性向け風俗)の種類

女性専用の風俗店も男性風俗店とやってることはほぼ同じような感じです。
例えば性感マッサージやオイルマッサージ、男性との食事デートとベッドでの行為を楽しむ出張ホスト、男性が苦手な女性のためにレズのデリバリーを行う店や、SMなど特殊な性癖にも応えてくれる店もあるようです。

女性によっては性行為まではしたくないけど男性と触れ合いたいという人もいるらしく、そういう人には添い寝サービスや、セックスについてのカウンセリングを行なっている風俗店もあるんだとか。

■女性専用風俗店(女性向け風俗)のサービス内容は?
性感マッサージのサービス内容

女性専用の性感マッサージでは、全身マッサージで疲れを癒しつつ、性感帯を刺激して感度を上げてから手マンやクンニで愛撫をしてもらえます。
アロマオイルなどを使って丁寧に時間をかけて愛撫をしてもらうことで、一般の男性との行為では味わえない気持ち良さが体験できるんだとか。

■出張ホストのサービス内容

出張ホストでは男性が女性のもとを訪れて、女性の望むプレイをしてくれるという店もあるそうです。
男性はセックス、エスコートのプロなのでほぼ全ての女性は満足することができるんだとか。
基本的に本番はNGという店が多いそうですが、それでも我慢できずに女性の方から交渉することも多いそうです。

■添い寝サービスのサービス内容は

添い寝サービスとカウンセリングはセットになっていることが多く、セックスレスになってしまった既婚女性が、寂しさを紛らわせに来たり、セックスについての悩みを聞いて欲しいという女性がサービスを受けることが多いそうです。

■レズ向けのサービス内容

レズビアンの出張サービスでは、女性同士でのデートからの性行為を楽しむことができます。
ネコ(性行為で受動的な方をさす言葉。社会的に見て女性的な立場だが、外見が女性的とは限らない)、タチ(性行為で能動的な方をさす言葉。、社会的に見て男性的な立場だが、外見が男性的とは限らない)リバ(性行為で受動的にも能動的にもなれる)と言ったプレイスタイルを指定しての行為から、バイブなどの玩具を利用できるオプションも完備しています。
中にはバイの女性が男性を連れてきて3人での行為を楽しめるサービスをしてくれる店もあります。

■女性専用風俗のコースによる料金体系

女性専用の風俗店も、男性の風俗店と大差はありません。
出張サービスや性感マッサージ共に、およそ10,000円~15,000円が通常料金となっており、時間が増すごとに7,000円~8,000円の料金が加算されていくようです。
そこに出張時の交通費がかかるため、1回の利用で14,000円~50,000円ほどかかることになります。

出張サービスの場合、男性を指名してホテルでの行為のみであれば指名料+出張費+性感サービス料で20,000円前後、デートも含めるのであれば食事代や施設利用にかかる費用は宿泊コースも選べる店もありますが、その場合だと100,000円~200,000円で好みの男性や女性を独占することができます。

■女性専用風俗店を利用する目的

女性専用の風俗店を利用する女性は40代が多く、ついで30代、20代と続きます。
30代~40代の女性の場合、結婚して数年が経過するとセックスレスになる夫婦が多く、そうなると女性は男性と触れ合う機会が少なくなってしまいます。

40代になると男性の性欲が減退するのとは反対に女性の性欲は増してきます。
その持て余した性欲を解消するために出張サービスで寂しさを紛らわしつつ性欲も解消しているようです。

中には多くの男性ととっかえひっかえセックスを楽しみたいという乱交願望の強い女性や、性欲のなくなった男性の方から妻を満足させて欲しいと要望されたり、自分の妻や彼女が他の男性と行為に及んでいるのを見ると興奮するといった特殊な理由で出張サービスを利用する客もいるんだとか。

■女性専用風俗店の安全性を見極める

女性が風俗店を利用する時、まず気になるのがその「安全性」についてです。
女性は男性に比べて力が弱いため、もし本番を望まない場合でも、力ずくでレイプされてしまう事がないのだろうかと不安になります。
安全性を見極めるポイントをしっかり押さえましょう。

■営業許可が出された店舗を選ぼう

もちろん、多くの女性向け風俗店では、嫌がるのに本番を強要するなどそうした事件が起こらないように万全の体制を整えています。
しかし、こうしたリスクが皆無であるとは言い切れません。
利用する際はそのお店のホームページや口コミをよく読み、信頼がおけるお店かどうかをじっくり見極めることが必要です。

届出なしの店舗が多く乱立している業界ですので「風営法届出済」のお店を選ぶようにすることをオススメします。

■お客様の要望に快く応えてくれるお店を選ぼう

また、ある性感マッサージ体験者によると、待ち合わせ場所に現れた男性は、マッサージ中にことわりもなく挿入しようとしてきたとか。
体験者が慌てて断ると、男性はすぐに快く応じ、挿入にはいたりませんでした。
男性は性感マッサージを頼む人の多くはセックスまで希望する人が多いと語ったとか。

いくら希望者が多いとは言え、挿入希望ではないのに、いきなり挿入されそうになるのはちょっと怖いですね!
このように施術者と意思疎通ができていないと、トラブルになってしまうこともあります。重ねて言いますが、風俗店においては、ハッキリと希望を伝えることは重要です。「やってほしいこと」「やって欲しくないこと」は施術を受ける前にきちんと伝えておきましょうね!

関連記事

  1. 女が男を買うとき(1)

  2. 女性用風俗デリヘルというものを利用

  3. 「男狩り」とは




札幌の出張ホスト、レンタル彼氏
札幌の出張ホスト、レンタル彼氏
札幌の出張ホスト、レンタル彼氏
札幌の出張ホスト、レンタル彼氏
札幌の出張ホスト、レンタル彼氏